スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン店主、落とし物届け出中に店から出火(読売新聞)

 4日午後1時50分頃、和歌山県有田川町中井原、「広暁ラーメン」=石橋広暁さん(69)経営=から出火、木造2階建て、7軒続きの長屋計約500平方メートルを全焼した。

 店内に客はおらず、長屋には石橋さんら2世帯2人が住んでいたが、不在だった。

 湯浅署の発表によると、店のコンロ付近が激しく燃えていた。石橋さんが近くの交番に落とし物を届けている間に出火したという。

歯科医院でガス爆発、4人搬送 大阪・茨木市(産経新聞)
医薬品ネット販売規制は「合憲」(医療介護CBニュース)
2億8000万円賠償命令=「サムニン」リフォーム詐欺訴訟-東京地裁(時事通信)
<転落死>14階から3歳男児 東京・八王子(毎日新聞)
関東沿岸、2日未明から強風警戒…気象庁(読売新聞)

普天間移設を協議=岡田外相、米国防長官と会談(時事通信)

 【ワシントン時事】岡田克也外相は29日午前(日本時間29日深夜)、ゲーツ米国防長官と国防総省で会談した。懸案の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、外相は、沖縄県外も含む分散移転案など政府の検討状況を説明。5月末までの決着に向け、日米両国で協議を進めるよう要請する。
 普天間移設について、政府は米軍キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)とホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に2段階で移設し、これに鹿児島県徳之島などへの基地機能移転を組み合わせる案を検討している。外相はこうした方針を説明して米側の理解を求め、日米の実務者レベルで新たな移設先についての話し合いに入りたいと提案する見通し。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

黒澤明記念館の建設、再契約へ=寄付金使い込み問題で市長-佐賀・伊万里(時事通信)
建設会社社長ら2人を逮捕=玉東町の入札妨害-熊本県警(時事通信)
無罪教諭のわいせつ行為、2審も認定し賠償額増額(産経新聞)
郵政改革案への異論に亀井氏「首相了承済み」(読売新聞)
医師国家試験に7538人合格=合格率89.2%-厚労省(時事通信)

<嵐電>みやびな「京紫」色の車両公開 100周年でお色直し(毎日新聞)

 嵐山や東映太秦映画村など京都の観光名所をめぐり「嵐電」の名で市民から親しまれる京福電鉄が開業100周年を機に車両の衣替え。25日、赤みを帯びた「京紫」色で外装を一新した車両が公開された。

【写真特集】嵐電:みやびな「京紫」色の車両や映画ポスターの写真など

 それまでは緑とベージュのツートンカラー。100周年記念式典は鉄道ファンが見守る中、京都市右京区の嵐山駅で行われたが、ファンも「きれいでいいね」と納得。すでに塗装が完了した車両はまだ1台だけだが、今後3年間で全28車両のうちラッピング車両などに使う9台を除いた19車両を塗り替えていくという。

【関連ニュース】
<連載>嵐電100年へ
<写真特集>日本の路面電車
<写真特集>バンクーバー五輪:選手村と繁華街結び路面電車
<写真特集>日本の鉄道

岡崎城の東隅櫓が完成=愛知〔地域〕(時事通信)
<福島党首>米の核抑止力「内閣に従う」(毎日新聞)
ラッコの赤ちゃん死亡 一般公開を見合わせ サンシャイン国際水族館(産経新聞)
「新人仕分け人」案、1日で幻に=首相要請に党側が難色(時事通信)
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕-茨城県警(時事通信)

小5長男の首絞め重体、容疑の母親逮捕(読売新聞)

 11歳の長男を絞殺しようとしたとして、盛岡東署は20日、盛岡市南仙北1、無職三井理恵容疑者(39)を殺人未遂の疑いで逮捕した。

 発表によると、三井容疑者は19日午後11時頃、自宅で長男の小学5年、悠輔君(11)の首を帯状のもので絞めて殺害しようとした疑い。悠輔君は意識不明の重体。

 外出中の夫(44)が三井容疑者から連絡を受けて帰宅したところ、倒れている悠輔君を見つけたため、同11時半頃119番した。寝室で発見された悠輔君の首には絞められたような跡があり、駆けつけた盛岡東署員に対し、三井容疑者が「私が首を絞めた」と話したため、逮捕された。

 同署が動機を調べている。岩手県警捜査幹部によると、夫が三井容疑者について、「うつ病で通院していた」と話しているという。

 三井容疑者宅は3人暮らし。現場は、JR東北線仙北町駅から南に約500メートルの住宅街。

【注目ワードコラム】千原ジュニアが伝授する、渋滞回避の方法とは
名古屋市議会 報酬維持を強調…議長「民意聞き基準に」(毎日新聞)
運転見合わせ JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)
<長谷川等伯展>29万人訪れる 4月10日から京都で(毎日新聞)
性同一性障害手術訴訟で和解=慰謝料330万、改善点も通知-京都地裁(時事通信)

築地市場移転費を削除 民主、予算修正案まとめる(産経新聞)

 築地市場の移転関連予算が盛り込まれた平成22年度の都の中央卸売市場会計予算案について、修正案を検討していた都議会民主党は23日、市場会計予算案から移転関連費を削除した内容の修正案をまとめた。24日の議員総会で了承を得て、各会派に提示する方針。

 修正案は、都が移転関連費として計上した1281億円のうち、移転先の用地取得費など1260億円を削除したもので、26日の予算特別委員会で共産や生活者ネットワークも賛成に回ると、修正案が可決される公算が大きく、移転計画が中断する可能性もある。

 市場会計予算をめぐっては、共産党が16日に同様の修正案をすでに発表、民主など他会派とも協議したい考えを示していた。

「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ-鳩山首相(時事通信)
公務員の幹部人事凍結=新制度前の駆け込み防止-仙谷担当相(時事通信)
自民・谷垣総裁「極めて独裁的」…民主解任方針(読売新聞)
「民主党に物が言えるのは私だけ」-日医会長選、原中候補が主張(医療介護CBニュース)
高速逆走、半数は高齢者…引き返しやUターンも(読売新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。